【ちょうなんやつ再生プロジェクト】田植えが終わりました!探検もしました♪

百姓

本日無事’長南谷津’田植えの2段目を終えることができました!



5月の中頃に、よし!この谷津田の田んぼを復活させよう!と作業を開始して
勢いで田んぼの一段目を田植えするところまでは進めたのです。
(もうそれだけでも、えっ本当に出来た!と自分達でもびっくりしている。)

しかし勢いは止まらず笑

このまま2段目もいける気がする!ということで
そのまま作業を進めて

本日無事2段目の田んぼの田植えを終えることが出来ました。

しばらくブログ更新していなかったのですが、
その間にも、皆のそれぞれの日々の様々な作業&活動が繰り返され
着実に進んできておりました。



ちなみに、その横にある草や竹でボーボーだったもともと畑だった言われる場所。
ここも、少し戻してみようかとなり
草刈りから始まった日々・・・・・

現在、そこはなんと、既に大豆たちが可愛らしく植わっているという状況になっております。

作業前(5月23日)の状態の日の撮影動画より


もうこの場所を始めて入っていったときの風景とは考え付かないほど、
だけれでも確実に一歩、また一歩と昔あった姿や風景に戻っているような気がします。

和気あいあいと楽しいペースで田植えが始まり、昼前にはもう田植えも終わり!

昼ごはんは、私の父母のたっての希望で
どうしても昼ごはんを作るという手伝いをさせてほしいんだ!とのことで笑
豚汁&おにぎり
そして皆さんの持ち寄りや差し入れの、ポテトや副菜、麻婆豆腐や美味しいスイート
などなど

ピクニックのように皆でご飯を食べながら過ごしました。

O


いやぁ~ご飯って大事よね
一緒にご飯を食べる、同じ釜の飯を食べるって
やっぱ普遍的に幸せの象徴だよな 
つくづく思う。

どんな作業でも、とにかくこうやって一緒にご飯を食べるという時間があれば
もうそれだけで、その一日は大成功で、あとは無事故であればもう花丸満点で

たとえその日の目標としていた作業が終わらなかったり、できなかったり達成出来なくても
作業がおまけでご飯の時間が目的みたいな感じでいいんじゃないかすら思う。

今後もこんな感じでやれたらいいなぁ~

鳥のさえずりを聞きながら



振り返ると作業初日が5月20日だったので
ここまでくるのにちょうど一ヶ月!

一ヶ月でここまでやろうとすると、こんな変化が訪れるなんて

そして、お昼後は更に奥まで皆で探検をしに!
まさかこんな奥にこんな世界が広がっているなんて!

進んでも進んでも・・・・まだまだ進める谷津田の奥

皆で列になって歩いていく感じはまさに探検隊の様で
とてもワクワクしました♪

昔、水を一旦ためる場が作られているところを発見。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


こうやって昔の人々は、土地の特性や流れを感覚的に理解して
活用し、向き合っていたんだなぁ~と

美しい水の流れも沢山あり、とても気持ちの良い場所でした

今後の小屋がけ構想の夢を膨らませたり、竹炭作りの検討などなど


それでもやはり奥に進めば進むほど
ヤブ化が進んでいたりと今後のやれること、やりたいこと
それはあまりにも多いけれでも

それは逆に、今後沢山の夢がここには詰まっている!

ただ開拓して、広げて、使う。
そういうことではなく。

また古くもあり新しい

私たちの手の届く範囲で、自分達の身体を使い、動き
森や田んぼ、水とかかわる

そういう営みが出来たらいいなぁと思うし

この場を地球からお借りしながら

やはり根本の自分達の必要なものは
自分達の手で、身体で作る


そういった営みを通して生まれる
人と人の触れ合いや関わり
人と自然や、土との体感的な関わり、繋がり
意識的にではなく、ただもう勝手に自然にお互いの命を高めあう感じ


そういったことに再度舞い戻れる場所になったらいいな

何よりも今回、初めてこのちょうなんやつに、
入ってきてくれて一緒に作業をしてくれた仲間もおり
皆でこんな時間をともに共有できたことが
私は一番嬉しかったです!

一緒に作業して、一緒に汗流して
一緒にご飯沢山食べる。
笑う。疲れる。思いっきり寝る!!!!

もう人生それでいいじゃないか!笑

それ以上求めることはもう何もありません笑


今後もこのちょうなんやつという場で様々な活動があると思います。
次は東屋や小屋かな~と考え中

是非じわじわっとこの場に触れる機会を通して
様々な方と出会い、笑い、共鳴しあうことを願っております。

木原家日記では、読者登録して頂いた方にブログの更新通知に加え、百姓になる方法やイベント情報、ブログには書いていない事など様々な情報を無料で配信しています!

 

私たち自身も、どんな生き方があるのか模索中!
一緒に探していきましょう!

 

ぜひ興味のある方は、下のフォームから是非読者登録して下さいね♪

 

百姓ちかてつメルマガ

百姓
chikaをフォローする
木原家日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました